頑張れ国産時計のブログ

国産4大ブランド(セイコー、シチズン、カシオ、オリエント)を実際に販売員の立場からレビューしてます。

レビュー 144回 カシオ G-SHOCK GA-2200BB-1AJF 頑張れ国産時計のブログ

こんにちは、第百四十四回目のレビューはカシオ G-SHOCK GA-2200BB-1AJFです。ベゼルにビスを配した新しいデザインです。

 

f:id:japanesewatch:20210819143752j:plain

 

総合評価: 78点

 

(各項目25点満点)

 

デザイン: 21点

デザイン的にはG-SHOCKらしい無骨さをベゼルのビスで表現していてとてもかっこいいと思います。しかしカシオーク(2100系)の人気の陰に隠れてしまっている感があります。

カーボンを採用しているのであればもっとカーボンの模様がでる工夫があれば高級感が出たと思います。

 

外装: 20点

ケースは通常の樹脂ではなくカーボンコアガード構造となっています。カーボンファイバーにより樹脂よりも衝撃に強くなっています。

 

f:id:japanesewatch:20210819144736j:plain

 

厚みは12,8mmとこの手のモデルとしては比較的薄いほうです。ラグも下の

 

ムーブメント: 16点

ムーブメントは通常のクォーツとなります。アナログとデジタルの両方の表示の為視認性は高いです。

 

コストパフォーマンス: 21点

クォーツであれば今までのカシオであれば15000円以下ぐらいが相場なのですがケースの特性上高くなっているのかもしれません。