頑張れ国産時計のブログ

国産4大ブランド(セイコー、シチズン、カシオ、オリエント)を実際に販売員の立場からレビューしてます。

レビュー 151回 カシオ G-SHOCK 八村塁モデル GM-110RH-1AJR 頑張れ国産時計のブログ

こんにちは、第百五十一回目のレビューはカシオ G-SHOCK 八村塁モデル GM-110RH-1AJRです。これで八村モデルは二回目となります。

オリンピックでも旗手を務め大谷翔平、大阪なおみと並んで世界で最も有名な日本人です。

 

f:id:japanesewatch:20210925171835j:plain

 

総合評価: 77点

 

(各項目25点満点)

 

デザイン: 21点

なぜか前作もですが色が金色です。今回もピンクゴールドカラーのケースに針などは彼のルーツでもあるベナン共和国の国旗の色を使っています。ベナン共和国といってもピンとはきませんが配色は悪くありません。

カラーリングもかなり好みの分かれるところです。

 

外装: 19点

外装はステンレススチールと樹脂のハイブリッドケースです。結構高級感が出ていますがMT-GやG-STEELと比べて稜線の仕上げなどは価格相応のものとなっています。

 

f:id:japanesewatch:20210925172737j:plain

厚みは16,9mmとかなりの厚さです。ただ、写真でもわかるようにバンドが真下まで動くのでつけたときはぴったりおさまります。カラーもカジュアルなのでこの厚さでも十分かと思います。

ムーブメント: 17点

通常の電池クォーツです。しかもBluetooth未対応です。コラボモデルなのでそういう余計なコストかけなくて正解かなと思います。

クォーツでもストップウォッチやワールドタイムなど必要な機能は揃っているので問題ありません。

 

コストパフォーマンス: 20点

通常モデルと比べて2倍近い価格となっています。日本が誇るスーパースターなのでそういう意味では高くはないのかもしれませんが特に八村塁モデルでなくてもというのであれば26,000円ぐらいで通常モデルのラインナップがあります。

八村塁のファンであれば限定モデルなので早めに購入することをお勧め