頑張れ国産時計のブログ

国産4大ブランド(セイコー、シチズン、カシオ、オリエント)を実際に販売員の立場からレビューしてます。

レビュー 150回シチズン エクシードAR4004-71D 頑張れ国産時計のブログ

こんにちは、第百五十回目のレビューはシチズン エクシードAR4004-71Dです。

新しくなったエクシードのドレスモデルになります。

これはシチズンの隠れた名品になりそうな良いモデルです。

 

f:id:japanesewatch:20210819141900j:plain

 

総合評価: 87点

 

(各項目25点満点)

 

デザイン: 22点

デザインはドレスウォッチらしく無駄な装飾もなく上品な時計に仕上がっています。Xcでもインデックスのフォントを自社で開発しているということでこちらもそうなのでしょうか?繊細なローマ数字となっています。

文字盤の真ん中もマザーオブパールになっていてとても雰囲気のある文字盤に仕上がっています。

 

外装: 21点

外装も非常にいい仕上げとなっています。チタンにデュラテクトを施していますので日常使いでも傷を気にしなくて使用できます。

ケース、ブレス共に仕上げにムラがなく輝きも均一です。このあたりはさすがです。

 

f:id:japanesewatch:20210819142331j:plain

 

厚みも6mmと極薄使用となっています。しかも秒針も備えての薄さなので驚くべき薄さです。

 

ムーブメント: 21点

こちらは電波機能無しのソーラークォーツとなりますが精度はグランドセイコーと同じ年差10秒をたたき出している高性能なものとなっています。

 

コストパフォーマンス: 24点

高いデザイン性と仕上げの高級さ、厚さ6mmという薄い仕上げに年差10秒という高精度。この価格帯でこれだけのものを出してくるというのは驚きです。このあたりはライバルの国産時計でも出てきていないのでデザイン、性能とのバランスを考えるならこのモデルおススメです。

また、6mmという薄さと年差10秒という性能からエコドライブワンを検討している人にもおススメです。こちらだとエコドライブワンの1/4ぐらいです。