頑張れ国産時計のブログ

国産4大ブランド(セイコー、シチズン、カシオ、オリエント)を実際に販売員の立場からレビューしてます。

レビュー シチズンコレクション BL5590-55L 頑張れ国産時計のブログ

こんにちは、第百二十六回目のレビューはシチズンコレクション BL5590-55Lです。

こちらもYELLコレクションの限定モデルとなっています。

 

f:id:japanesewatch:20210519144736j:plain

 

総合評価: 78点

 

(各項目25点満点)

 

デザイン: 21点

デザインはスポーティなクロノグラフフェイスです。

インダイヤルを黒にしたことで一段としまった感じになっています。

また、このモデルだけはインダイヤルにソーラーセルがあり幾何学模様は金属の上に模様つけているのでほかのモデルよりもよりくっきりした幾何学模様に仕上がりました。

ガラスが球面になっている(但しサファイアクリスタルではない)のでどこかクラシックな雰囲気も醸し出しています。

 

外装: 18点

外装はステンレスにデュラテクとは施していません。いまではザシチズンにみられるようにステンレスにもデュラテクトを施したものもあるのでここは是非やって欲しかった。

 

f:id:japanesewatch:20210519145425j:plain

 

厚みは11,1mmとクロノグラフウォッチとしてはそんなに厚くはないほうです。ラグも下に向いているので付け心地もいいです。

 

ムーブメント: 18点

ムーブメントはソーラークォーツとなっています。

 

コストパフォーマンス: 21点

こちらはレギュラーモデルよりも1万円高くなっています。この価格帯で1万円アップは結構大きいです。

限定本数も1500本と比較的多めというのもあるのでレギュラーモデルのほうがデザイン好みであればそちらをお勧めします。