頑張れ国産時計のブログ

国産4大ブランド(セイコー、シチズン、カシオ、オリエント)を実際に販売員の立場からレビューしてます。

レビュー カシオ MTG-B2000BD-1A4JF 頑張れ国産時計ブログ

こんにちは、第百二回目のレビューはカシオ MTG-B2000BD-1A4JFです。

カシオで大人気の八角形シリーズのMTGバージョンです。

こちらは高級カシオの中で今圧倒的な人気となっており、その中でもこのパープルベゼルが一番人気となっています。

 

f:id:japanesewatch:20201205164116j:plain

 

総合評価: 81点

 

(各項目25点満点)

 

デザイン: 24点

八角形というデザインはこの形が今ではカシオらしくなって打ち出しに成功したといえます。

同時にMTGらしく高級感も非常にあってとても良いデザインと言えます。

 

外装: 21点

外装もカシオの上位モデルらしくかなり立体感のあるしっかりした作りとなっています。

ブラックのコーティングはIPということで海外ブランドのようなDLC(ダイヤモンドライクカーボン)やシチズンのデュラテクト等の独自性を出していければもっと良いと思います。

IPメッキはDLCやデュラテクトよりも黒色が落ちやすいと思いますが、ジーンズと一緒で色落ちを楽しむという側面もあるのでどんどん使っていくといいと思います。

 

f:id:japanesewatch:20201205164517j:plain

 

厚みは15,9mmと見た目以上にかなりの厚みとなっています。ただ、ブレスレットがケースから真下になっていますので付け心地はとても良好です。

 

ムーブメント:15点

ムーブメントは電波ソーラーにBluetooth搭載となります。

 

コストパフォーマンス: 21点

通常モデルよりも若干高くなっていますが今までのMTGよりも良いと思います。

見た目的にも良い意味でG-SHOCKらしくないのでつけていて高級感を感じると思いますし、全体的な作りこみもこのモデルは高いレベルにあるのでつけていて総合的な満足度はとても高いです。