レビュー カシオ G-SQUAD GBD-H1000-1A7JR 頑張れ国産時計ブログ

こんにちは、第五十八回目のレビューはカシオ G-SQUAD GBD-H1000-1A7JRです。

発売前から非常に人気がありカシオの新しいヒット商品です。

こちらは発売前から相当数注文が入っているらしくしばらく待つことになるかもしれません。

 

f:id:japanesewatch:20200520093117j:plain

 

総合評価: 83点

 

(各項目25点満点)

 

デザイン: 22点

見た目はいかにもタフなデザインでランニング等にもってこいの作りです。

文字盤も必要最低限の表記にしてるのでパッと見たときにもすぐに認識の出来るものとなっています。

色の配色もとても良いですね。

 

外装: 15点

外装は通常のG-SHOCKと一緒のようですがとにかく軽く101gです。ほとんど気にならない重さです。

あた、ケースが立体的になっているのガラスの傷から守ってくれたり耐久性も非常に高いものとなっています。

 

f:id:japanesewatch:20200520093422j:plain

 

厚みは20mmとやや厚いです。裏側に心拍計がついていてその分厚くなっているのと20気圧防水の為かと思われます。

 

ムーブメント: 22点

通常この手の時計は充電式で1日しか持たなかったりしますがこちらは充電+ソーラー充電機能もあるので非常に安心です。

これは他ブランドも見習って欲しいです。ソーラーのあるなしで全く使い方が変わってきます。

 

コストパフォーマンス: 24点

これだけの機能(防水性、ソーラー充電、心拍機能)がついて50,000円なら非常にお買い得です。アップルほどの多機能ではありませんがフィットネスに特化するのであればこちらの方が断然良いですね。