頑張れ国産時計のブログ

国産4大ブランド(セイコー、シチズン、カシオ、オリエント)を実際に販売員の立場からレビューしてます。

レビュー グランドセイコー SBGA407 頑張れ国産時計ブログ

こんにちは、第十八回目のレビューはグランドセイコー SBGA407です。

こちらはグランドセイコーブティックとグランドセイコーサロンの限定モデルとなります。

一番人気のあるこれの白文字盤の文字盤違いのようですが実はこちらはエレガンスコレクションのもので白文字盤のヘリテージコレクションとは実は違っていたりします。

 

f:id:japanesewatch:20191007143347j:plain

 

ほんのりと青みかかった文字盤はとても繊細で綺麗です。ケースもSBGA211と若干違っていてより革モデルに似合う作りです。

ちなみにこちらはブレスレットにも対応しているそうなので将来ブレスレットだけ購入して交換も可能とのことで楽しみの幅も増えます。

 

総合評価: 89点

 

(各項目25点満点)

 

デザイン: 23点

大人気の白文字盤の色違いといういのもありデザインは良いです。シンプルすぎずとても上品な時計です。裏蓋の作りもスクリューバックからネジ式になっていたり、ラグも湾曲していてよりエレガントな作りに仕上がっています。

Dバックルになっていて革ベルトを痛めにくいという点も高評価です。

f:id:japanesewatch:20191007144748j:plain

文字盤のテクスチャーも見ていて飽きないというのと工房のある信州の雪の情景が浮かんできそうです。

 

外装: 22点

SBGA211と違いこちらはステンレススチール製となっています。もちろん高度なザラツ研磨も施されているのでポリッシュ面も非常に綺麗に仕上がっています。

ケース厚も12,8mmと及第点。重さが88gと結構軽いのは良いですね。

f:id:japanesewatch:20191007144817j:plain

 

ムーブメント: 22点

スプリングドライブは他のものと一緒です。72時間持続するムーブメントはこれに慣れるともはや50時間ぐらいでも短く感じてしまいますね。

 

コストパフォーマンス: 22点

SBGA211と同じ値段でステンレスということですが、こちらはより上位店舗のブティックやサロンでしか購入できないという希少性でこの価格というのであればとても良心的な価格だと思います。

なかなか実物を見れる店は限られますが、これは人とかぶらないので良いですよ。

f:id:japanesewatch:20191007144835j:plain