頑張れ国産時計のブログ

国産4大ブランド(セイコー、シチズン、カシオ、オリエント)を実際に販売員の立場からレビューしてます。

国産時計のブログ始めました  頑張れ国産時計のブログ

 

皆さん、はじめまして。

私は東京の時計販売店で働いている者です。

 

10数年のキャリアの中で本当に多くのお客様に時計を販売させていただきました。

入社した当初は自分の初任給の何倍もする時計がポンポン売れていく様を見てなんて世界だと驚いた記憶があります。

 

今でも毎日何万円~何百万円の商品まで幅広く販売する毎日ですが 消費者目線 

というのは絶対に忘れないように心がけています。販売する側にとっては回りに100万円の商品ばかりだと感覚が麻痺してしまい数万円の商品でもなめてしまいがちになります。

自分が買えるわけでもないのに・・・・。

なので数万円の時計を買う人も数百万円の時計を買う人にも極力同じだけの対応をさせて頂いています。

 

ある時国産時計の魅力に目覚めてしまった

 日本には本当に素晴らしい時計がたくさんあります。

セイコーシチズン、カシオ、オリエント・・他にもたくさんありますがムーブメントからケースまである程度自社で製作しているのはこの4ブランドでしょう。

 

このブログを作ろうと思ったきっかけになったモデルが2つあります。

1つはセイコープロスペックスのSBDC083と2つ目がシチズンのエコドライブワンでした。

どちらも最初手にとった時は衝撃でした。セイコーはこのスペックでこの価格でできるのか!という驚きで、シチズンは10円玉ぐらいの厚みのムーブメントを作ったということへの驚きでした。

 

これらを見て日本の時計も捨てたモンじゃないな、でもこれは一般にはあまり知れ渡っていないのではないか?と感じました。

 

時計を選ぶ時の参考にしてもらえれば

そして私の記事で一人でも国産時計のよさを感じてもらって選んでもらえればとても嬉しいです。

 

 

 

f:id:japanesewatch:20190825143613j:plain